ヤガンEX

映画とか漫画とか似顔絵とか

【映画駄話】2017年9月前半公開の、気になる邦画

実はちょっと計画していることがありまして、そのため今年いっぱいは映画館に行く回数を減らして、代わりにDVD鑑賞を増やすことにしています。あくまで今年だけ。

そんなわけで、ここに挙げた作品でも、そんなには観に行けないと思います。それから、監督も主演も聞いたことのない人で、あらすじを読んでも意味不明な、まるでワケのわからない作品に関しては、ハナから観に行かないつもりです。なんだよ「岡山を舞台に描くご当地ムービー“桃太郎シリーズ”の第1弾として贈るハートフル・ストーリー」って。9月9日公開の『桃とキジ』って作品なんですが、誰か観に行ってくれないですかね。

えーと、2018年になったら、誰も観ていないような謎の邦画にも再び手を出していくつもりなので、しばしお待ちください。

 

スポンサードリンク
 

 


・観る

『散歩する侵略者』(9/9 公開)

予告を見て「なんか、聞いたことのある話だなあ」と思ったのだが、大昔に、元となった「劇団イキウメ」の演劇を観に行ったことがあったんだ。いやあ、オチまで思い出してしまったよ。全く同じオチだったら白けそう(演劇なら許せるんだけど)だが、黒沢清監督がそのままやるとも思えない。期待大。


『三度目の殺人』(9/9 公開)

個人的に相性の悪い是枝裕和監督(あ、『空気人形』は最高です)だが、法廷ミステリーなら抑えなくてはいけない。ずっとTVサイズだった福山雅治をスクリーンでも観られる役者として育てた功績は純粋に素晴らしいと思っています。

 


・観たい

『脱脱脱脱17』(9/2 公開)

何気に気になっている作品。タイトルからてっきりホラー系かと思いきや、中年高校生(って、なんだ?)のおじさんと女子高生が2人で旅に出る青春物語らしい。

 


・観るかも

『トリガール!』(9/1 公開)

鳥人間コンテストの話。土屋太鳳の運動神経を活かした肉体派アクションならいいんだけど、いかんせん監督が英勉だからなあ。ていうかこれ、原作あったのか。しかも中村航って。


『二度めの夏、二度と会えない君』(9/1 公開)

村上虹郎主演というだけで何か期待してしまいそうだが、意外なことに原作はラノベらしい。食い合わせに危険を感じる。


『禅と骨』(9/2 公開)

日系アメリカ人の禅僧、ヘンリ・ミトワを追ったドキュメンタリー。見ておくべきなんだろうけど・・・。


『おクジラさま ふたつの正義の物語』(9/9 公開)

これ、どうしようかなあ。クジラ漁のドキュメンタリーなんだけどねえ。この件、あんまり詳しくないし。


『ハー・マザー 娘を殺した死刑囚との対話』(9/9 公開)

娘を殺された母親と死刑囚が対話をしていくという話。まあ、気にはなっているが、公開規模からして観られるかどうか。

 

スポンサードリンク