読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤガンEX

映画とか漫画とか似顔絵とか

【ニュース】沖縄出身なのに米軍基地問題をわからないと答えた今井絵理子を笑えない

ニュース 

f:id:yagan:20160712230343p:plain

 


7月になってからずっと体調が悪い。月が変わってすぐに38度を越える発熱で寝込んでいたし、そのあとも現在に至るまでだるいままだ。ついでに今後の人生に大きく関わりそうな事態が連続して起こっていて、心身ともに疲れ切っている。しかしそんなボクの体調なんかとは無関係に、参議院選挙は行われた。ボクは選挙特番が大好きで、投票時間終了と同時に各局をリアルタイムでザッピングし、夜中になってからは録画したものを再チェックするのが選挙時の恒例である。先週の日曜日も夜3時半までそんなことをやっていたら、翌月曜日の体調が最悪になってしまい、仕事にも影響が出た。それもこれも全部、自民党のせいだ。

 

さて、今井絵理子議員である。テレビ東京の選挙特番で池上彰氏に米軍基地問題について聞かれ、「これから考える」と答えたことで批判されている。ハフィントンポストにその時の受け答えがそのまま載っていた。 

www.huffingtonpost.jp

 

スポンサードリンク
 

個人的には、参議院議員というのはひとつの問題に専念するプロフェッショナルであったほうがいいのではと思っている。今井さんだったら、児童福祉に関しては以前から勉強しているだろうしこうしたほうがいいという理念もあるだろう。米軍基地問題は他の人に任せて(国会議員あれだけたくさんいるんだから手分けできるだろう)自らは児童福祉に専念するというのは効率的じゃないだろうか。もちろん現状では米軍基地とか原発とかをよく知らないというのは国会議員としては大問題である。だから「米軍基地問題もよく知らずに立候補したのかよ」というのは、正当な批判だ。そこに異論はない。

ただ、ちょっと引っかかるのである。池上さんは冒頭で《今井さん、沖縄ですよね?》と呼びかけている。そして米軍基地問題にあまり触れていないことについて聞いてくるのだが、この文脈からだと「国会議員に立候補したのに」よりも「沖縄出身なのに」のほうが強いと感じるのだ。「沖縄出身なのに米軍基地問題をよく知らない」ってのはそんなにいけないことなのか。

ボクは高校卒業まで18年間長野県に住んでいた。地元を聞かれれば長野県と答える。でも、長野県の社会問題や財政のことなんてひとつも知らない。今の県知事すらわからない。現住所である杉並区の区長なら名前も顔も知ってるのに。こんなボクが「沖縄出身なのに米軍基地問題をよく知らない」という今井さんを笑うことはできない。自分だって同じだから。

そろそろ在住期間で言えば長野より東京のほうが長くなる。長野時代の知人なんて誰一人として連絡取れないし、実家も売りに出されて今は知らない人が住んでいるので帰省することもなくなった。ここまで縁遠くなったため「地元は長野」と言うことにも躊躇している。

なので、今井さんが《私は12歳のときから実は東京の方でずっと活動を続けていまして…》と答えたことに、シンパシーを感じるのだ。今井さんの本心はわからない。あくまでボクの場合だが、「今は長野にはほとんど戻らなくて」と言う時は、長野県に対する申し訳なさがある。地元愛なんて何もないのに都合のいい時だけ地元ヅラしていいのか、という申し訳なさだ。

それにしてもこの「地元」というのは、一生ついて回る足枷のようなものだ。申し訳ないという消極的な理由ではあるが、できることなら「地元」を捨てたいと思っている。しかしこれが困難なもので、やっぱり高校野球なんかは長野代表の結果が気になるし、タレントが長野出身だというだけで勝手に愛着がわいてしまう。物理的に距離をとったところで、心の中の「地元」を捨てることは不可能だ。「地元」が人に与える影響力って、半端ない。そして「地元」というのは、皇族であろうと犯罪者であろうとあらゆる人間が抱えている。いつか全ての人間の心の中にある「地元」がいっせいに反乱を起こしたら、瞬時に地球は滅びるだろう。何を言ってるんだか自分でもわからなくなっているが。


-----

 

あと、今回の文章の主題とは外れる点でもう一つ気になること。ボクはたしかに長野県出身だが、その中でも茅野市という諏訪地方の都市(山梨県に近い)である。18年間住んでいたが、県庁所在地である長野市には10回も行っていない。善光寺は小学生の時に1回行っただけ。五輪の時はまだ長野在住だったが、茅野市なんて開催地とはかけ離れているので、地元で行われているという感覚は皆無だった。何が言いたいかというと、長野出身とはいっても、県内によく知らない土地がたくさんあるってことだ。長野県は各地域の独立性が強いとは言われているが、ほかのところだって大なり小なりそういう状況じゃないのか。「秋田市に行ったことのない秋田県民」なんてヤマほどいるだろう。「地元」を都道府県単位で一括りにされることに違和感を覚えるのはボクだけじゃないはずだ。今井さんが生まれ育ったのが沖縄のどこなのか知らないけれど、やっぱり地域によって米軍基地問題との距離感とか違うもんじゃないのだろうか。

 

スポンサードリンク