読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤガンEX

映画とか漫画とか似顔絵とか

【一級建築士への道】2015年学科試験 なぜボクは正解できたのか [計画]問02

一級建築士への道 学科試験 学科_計画 建築

唐突に始まった新企画です。映画レビューのブログとしてそれなりにアクセスが増えてきたところで急に全く方向性の違うネタを放り込んで、固定読者が減らないか心配です。まあ、いいか。

 

※ 今後、映画や漫画といったメディア系のネタは夜に、建築や似顔絵といった個人的なネタは朝にUPしていく予定です。

 

2015年度の一級建築士学科試験で104点という自慢できるんだかできないんだか微妙な点数で合格したボクが、どうやって正解を導き出したか問題ごとに解説するという企画です。いや、どうせ今年の製図試験は落ちたし、来年になったら試験勉強でそんなに映画観られなくなるから試験の話題も載せていかないとブログのネタがなくなるし。あと、建築士試験の情報目当てで来た人に「製図試験におすすめの文房具」とか紹介してamazonのリンク貼ってアフィリエイトで儲けたいし(←本音)。おかねほしい。

 

さて、第1回は[計画]のNo.2。全ての選択肢が茶室という意表をついた問題。頭から順番に解いた場合、2番目にこの奇門(ってほどでもないか)にぶち当たります。

f:id:yagan:20151212120843p:plain
2015年度 一級建築士試験 [計画]No.2

 

 この問題は相当焦りました。というのも近世以前の建築作品に関する問題は過去2年連続で日本建築だったため、2015年は西洋建築が出るだろうと踏んでいたためです。こういうヤマの張り方は良くないですね。ちなみにこれで西洋建築史は3年連続で未出題(用語の問題でオーダーが出たけど)ということで、翌年以降どうなるかますます予測がつかなくなってます。

 

さて、本番時のボクの頭の中はこんな感じでした
・・・選択肢4の孤篷庵忘筌が小堀遠州作ってのは過去問であったな。でも、その先の茶室の特徴に関する記述まではわからない。というか、どの茶室も細かい特徴までチェックしてない。考えたってしょうがないので、それぞれの選択肢で核と思えそうなキーワードを抽出してみようか。・・・

 

f:id:yagan:20151212200848p:plain

 

・・・選択肢4は小堀遠州が合ってるから、もう除外する。残る3つは、たしか国宝の茶室だった。さらっとそれぞれの特徴を見たのは覚えてる。千利休建仁寺も、そんなワードがうっすら記憶に残っている。ただ、ワードと茶室の組み合わせがどれもあやふやだ。うーん、どうしようか。ん、あれ?・・・

 

f:id:yagan:20151213162046p:plain

 桂離宮

茶室の特徴を見たときに桂離宮なんてワードあったか? というか、桂離宮に茶室なんてあったっけ? たしか数寄屋造で、ブルーノ・タウトが海外に広めたんだよな。桂離宮はけっこう知っているはずだけど、国宝の茶室があるなんて聞いたことがない。いや、ボクが知らないだけで実はあるのかも。でもいいや、どうせ考えてもわからないし、2番の密庵が間違ってるってことでマークしよう。

 

結果、正解は2番でした。知識があやふやなまま本番に挑んだのは反省点ですが、各選択肢の後半部分つまり茶室の形状に関する記述を一切無視したのが功を奏しました。そして、「桂離宮に国宝の茶室は無かった気がする」という、あやふやな知識を信じたおかげで正解に辿りつくことができました。

 

教訓

あやふやな知識は、信じたほうが可能性が高い!

 

これ資格学校の問題に慣れていると陥りやすいんです。というのも、きちんと正確な知識を身につけてもらいたいために、資格学校は「あやふやな知識では間違えるような問題」を作る傾向があるからです。その問題で間違えても、ちゃんとあとで復習することで正確な知識が身に付くという狙いです。でも本番の試験は違います。もちろんあやふやな知識では間違えるような問題も混ぜてきますが、絶対数は少なく、正解率も低いことが多いです。だったら可能性の高い、あやふやな知識を信じた解答をするべきでしょう。

 

初回だったので、ちょっと長めになってしまいました。次からはもう少しコンパクトな記事にしていく予定です。あと、注文住宅だと施主から茶室を希望されることは意外とある(なんせこの御時世、家を建てられるほどの資産がある方は、お茶を嗜んでいるようなお嬢様だったりすることが多い)ので、合格後の進路によっては今から茶室の基本的な知識を施工も含めて知っておくのもいいと思います。

最新版 納まり詳細図集 和風住宅・茶室編 (ディテールシリーズ2)

最新版 納まり詳細図集 和風住宅・茶室編 (ディテールシリーズ2)

 

 

関連記事

yagan.hatenablog.com