ヤガンEX

映画とか漫画とか似顔絵とか

にがおえ

【大河にがおえ】門脇麦@『麒麟がくる』

1992年8月10日アメリカ出身の女優。大河ドラマ『麒麟がくる』では、戦災孤児で医師の望月東庵(演・堺正章)の助手を務める女性・駒を演じている。

【映画にがおえ】マーゴット・ロビー@『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』

1990年7月2日オーストラリア出身の女優。マーティン・スコセッシ監督『ウルフ・オブ・ストリート』の出演で一躍脚光を浴びる。その後も数々の話題作に出演し、DCユニバースのハーレイ・クインは当たり役となる。

【映画にがおえ】フローレンス・ピュー@『ミッドサマー』

1996年1月3日イギリス出身の女優。『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(2019)の出演により、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。アリ・アスター監督『ミッドサマー』(2019)に主演し、話題となる。

【映画にがおえ】アナ・デ・アルマス@『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

1988年4月30日キューバ出身の女優。『カリブの白い薔薇』(2006)で映画デビュー。『ブレードランナー2049』(2017)でAIシステムのヒロインを演じて一躍脚光を浴びる。2020年は『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』と出…

【追悼/スポーツにがおえ】野村克也

1935年6月29日 京都府出身の元プロ野球選手・監督。1954年に南海に入団し、ロッテ、西武と捕手として活躍。1960年には戦後初の三冠王となる。1980年に現役引退。657本塁打数は王貞治に次ぐ歴代2位。1989年オフにヤクルト監督となり9年間で3度の日本一となる…

【映画にがおえ】パク・ソダム@『パラサイト 半地下の家族』

1991年9月8日韓国出身の女優。『スティール・コールド・ウインター』(2013)で映画デビュー。『プリースト 悪魔を葬る者』(2015)では役作りのため丸刈りになった。『パラサイト 半地下の家族』(2019)で貧困家族の長女を演じ、話題となる。

【追悼/映画にがおえ】アンナ・カリーナ@『小さな兵隊』

1940年9月22日デンマーク出身の女優。後にフランスに帰化する。ジャン=リュック・ゴダール監督『小さな兵隊』(1960)の主演に抜擢され、その翌年に監督と結婚。ゴダールのミューズとして活躍し、『女は女である』『気狂いピエロ』などに出演するが1965年に離…

【スポーツにがおえ】早田ひな

2000年7月7日福岡県出身の田久選手。2020年の日本選手権でシングルスと女子ダブルスの2冠を達成。

【追悼/映画にがおえ】クローディーヌ・オージェ@『007 サンダーポール作戦』

1941年4月26日フランス出身の女優。『007 サンダーポール作戦』でボンドガールを演じた。2019年12月18日 死去。享年・78。

【芸人にがおえ】駆け抜けて軽トラ

小野島徹(1987年生)と餅田コシヒカリ(1994年生)による、松竹芸能所属のお笑いコンビ。2018年にコンビ結成。2019年12月『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』優勝。

【誕生日にがおえ】アンガーリー・ライス@『スパイダーマン』シリーズ

2001年1月1日オーストラリア出身の女優。本日で19歳。『スパイダーマン』シリーズで校内放送のキャスターをやっている人。

【映画にがおえ】レベッカ・ファーガソン@『ドクター・スリープ』

1983年10月19日スウェーデン出身の女優。主な出演作に『ミッション:インポッシブル』シリーズ、『グレイテスト・ショーマン』など。2019年『ドクター・スリープ』では、テレパシーを使って子供たちを襲うローズ・ザ・ハットを演じた。

【映画にがおえ】アビゲイル・ブレスリン@『ゾンビランド:ダブルタップ』

1996年4月14日アメリカ出身の女優。2006年『リトル・ミス・サンシャイン』での演技が話題になる。2019年『ゾンビランド:ダブルタップ』に、10年前の前作と同じリトルロック役で出演。10年前との体格の違いに、多くの人が驚かされた。

【洋画旧作】バート・ランカスター出演3作品を観てみました

その人の命日に合わせて出演作品を観てみようのコーナー、ベティ・デイヴィスに続く第2弾です。これからも続けるかは未定。命日基準だと自然と古い作品を観ることになるので、まあいいかなと。 今回は、10月20日が没後25年であったバート・ランカスターを取…

【洋画旧作】ベティ・デイヴィス出演3作品を観てみました

たまたま丸一日空いていた先週の10月4日が「ハリウッドのファーストレディ」ことベティ・デイヴィスのちょうど没後30年だったので、U-NEXTで出演作3本を一気に鑑賞してみた感想です。

【芸人にがおえ】宮下草薙

草薙航基と宮下兼史鷹による、太田プロダクション所属のお笑いコンビ。2016年にコンビ結成。「お笑い第七世代」の一角を担う存在としてネタ番組やバラエティ番組で(主に草薙が)活躍中。

【映画にがおえ】池田エライザ@『貞子』

1996年福岡県出身の女優・モデル。映画『ルームロンダリング』『貞子』などに主演。なぜか幽霊が見える役が多い。

【映画にがおえ】マティルド・オリヴィエ@『オーヴァーロード』

1998年フランス出身の女優。『オーヴァーロード』では弟を救うために火炎放射器をぶっ放す市民を熱演。

【映画にがおえ】上白石萌音@『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』

1998年9月27日 鹿児島県出身の女優。2014年『舞子はレディ』で映画初主演。2016年にアニメ映画『君の名は。』でヒロイン・三葉の声を演じる。『ちはやふる』3部作や『溺れるナイフ』など、ヒロインの友人ポジションになると絶大な魅力を発揮するため、昨今…

【映画にがおえ】夏帆@『きばいやんせ! 私』

1991年6月30日 東京都出身の女優。『天然コケッコー』の主演で注目される。最近の出演作に『海街diary』『友罪』など。2大薄幸女優として、黒木華と双璧を成している。

【にがおえ】電気グルーヴ

1989年に結成されたバンド

【映画にがおえ】アンバー・ハード@『アクアマン』

1986年4月22日 アメリカ出身。女優。モデル活動などを経て、『プライド 栄光への絆』で映画デビュー。『アクアマン』ではゼベル国の王女・メラを演じている。

【にがおえ】佐藤二朗

1969年5月7日 愛知県出身。俳優。福田雄一監督作品の常連。フジテレビ『99人の壁』の司会を務めている。

【にがおえ】丸山桂里奈

1983年3月26日 東京都出身。元サッカー選手(フォワード)。2018年ブレイクタレントの第3位。

【追悼にがおえ】勝谷誠彦

1960年11月28日 兵庫県出身。編集者、コラムニスト。『週刊文春』編集部員時代に、少年犯罪者の実名報道を行い物議を醸す。西原理恵子の漫画の中では「ホモかっちゃん」と呼ばれ、タイやアマゾン旅行に同行していた。2018年11月28日、死去。

【映画にがおえ】遠藤憲一@『アウト&アウト』

1961年6月28日 東京都出身。俳優。『IPPONグランプリ』で「イッポーン!」と言っている人。きうちかずひろ監督の映画『アウト&アウト』で元ヤクザの私立探偵を演じる。

【ニュースにがおえ】本庶佑

1942年1月27日 京都府出身。医学者、京都大学教授。キラーT細胞を止めるたんぱく質「PD-1」に蓋をして、がん細胞からの抑制を防ぐ方法を発見し、がん治療薬「オプジーボ」を小野薬品工業と共に開発した。2018年10月1日、テキサス大学のジェームズ・アリ…

【追悼にがおえ】菅井きん

1926年2月28日 ‐ 2018年8月10日 東京都出身。女優。黒澤明監督『生きる』『赤ひげ』などのほか、多くの映画・ドラマの脇役として活躍。1959年、伊丹十三監督『お葬式』で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。享年・92。

【芸人にがおえ】完熟フレッシュ

2016年に結成したお笑いコンビ。ワタナベエンターテインメント所属。2018年放送の「ぐるナイおもしろ荘」に出演した際、実の親子だということで話題となり、人気に。

【映画にがおえ】杉咲花@『BLEACH』

1997年10月2日 東京都出身の女優。NHK『とと姉ちゃん』、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』などの出演で話題となる。